cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 配当生活への道 2009年版

<<   作成日時 : 2009/05/02 14:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

配当生活もゴールが見えないと目標が立てれないだろう
ってことで
一つの最終目標を立てた

20年後に6000万円を貯める
2029年 58歳
実際は遅くても27年後(65歳)、早くて17年後ぐらい(55歳)

これは年金現価係数計算より

年利3.5%で6000万円を運用すれば
毎年300万円切り崩したとしても30年生活出来るから

6000万を20年で貯めるには
年利7%だと月9万円で達成出来ることになる(現在400万所有しているとして)

年金終価係数計算より

月9万円なら今の仕事ならそれほど難しくないと思う

広く薄く世界のインデックス株式投信に投資を続けていけば出来るだろう

勿論、株で年7%はかなり難しい数字だとは理解しています

でも例え達成出来なくても長期に渡って投資をしていればかなりの額になるはずです

何もしないで諦めるよりは目標があり
それに達成しようと努力する方が前向きな人生が歩めるはずだ!

目標達成する為には
まず日々の仕事を大切にすること
300万円台の低賃金でもあるのとないのでは大違いです

それと賃金アップを目指す
個人的には後年50万円以上はほしい
出来れば100万円
長期的には資格やキャリアアップを目指す事になるけど
短期的にはバイトなどをする手も十分ある


株式投資で成功するには皮肉にも仕事もある程度順調ではないといけない
そんなあまりにも当たり前のことに気が付いてしまったわけで(遅すぎる!)

そういう意味では私は株式投資から労働の大切さを学んだわけです

マネーゲームも悪くないと思うぞ!


今年の投資の中心は
住信−STAM グローバル株式インデックス・オープン  月40000円
住信−STAM 新興国株式インデックス・オープン    月40000円
住信−STAM グローバルREITインデックス・オープン 月10000円

この3つの投資信託を買っていこうと思う

投資が貯まっていたたらETEにリレー投資でいきます

仕事は少しでも収入が上がるように努力すること

目標年収400万円(安っ!)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
世界経済を牽引しているのはアメリカだと思います。そのアメリカの現在の経済状況が1990年以降の日本と似通っているのがとても心配です。
ff
2009/05/03 10:48
ffさんこんにちは

日本もアメリカもほとんど同じだと思います

バブルってのはどこも同じですから
数年は停滞するのではないですか・・・
分からないですが
次の景気回復時は今とかなり変わっているかもしれませんね
世の中も自分も、間違いなく・・・
kabu
2009/05/04 08:24
はじめまして

自分もセミリタイヤを目指してkabuさんのブログで勉強させていただいてる者ですが、

>年利3.5%で6000万円を運用すれば
>毎年300万円切り崩したとしても30年生活出来>るから

本文中に書かれているこの部分がよくわからなくて教えてほしいのですが
6000万を3.5%で運用したら210万(税込)ですよね?それなのに年間300万を切り崩すというのは210万を生み出す原資を崩すということでしょうか?そうすると210万も目減りしてくと思うのですが・・
頭の悪い質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。
モモ
2012/04/05 05:26
>>モモさんこんばんは

最近、昔に書いた記事にコメント下さる方がおられるのですが

このころは60歳までに6000万と書いていますが、今は50歳までに3000万と大分ハードルが下がっています(笑)

個人ブログなので昔に書いていることと今書いていることが違うことがあるのですが、その辺はあまり追及しないで下さい(笑)

それが良くも悪くも個人ブログですから・・・

それから、記事の内容ですが、当然ですが、リタイヤしたら元本も少しずつ切り崩していくことになります。
cub
2012/04/06 21:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
配当生活への道 2009年版 cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる