cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 裁判傍聴〜

<<   作成日時 : 2009/07/11 23:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


お金の掛からない趣味を探して
前から気になっていた裁判傍聴に行ってきました

名古屋地裁と高裁に
行って驚いたのが人の少なさと自由すぎる傍聴
簡単に裁判所に入ることが出来るし傍聴もノーチェック!!
自分はかなりラフな格好で行き
初めてだからビル内をキョロキョロしながら
かなり挙動不審だったと思うが・・・
全く職質等されることがなかった

こんなものなのですがねーー
かなりフリーダムです

生まれて初めての裁判傍聴も始めは緊張して
どうやって入るのかも分からず
刑事裁判の順番を待っていた担当弁護士さんに
傍聴の仕方聞いてしまったwww

名古屋地裁と高裁は一つのビルあって
7階までが地裁で9階まで(10階までだっけ?)が高裁になっている

高裁は見ず地裁を見学しました

初めて見る裁判
そこはドラマのセットそのまま・・・
でも連れて来られる被告者は間違いなくリアルです
手錠に腰ロープを巻かれ・・・
ただ裁判事態は流れ作業のように次々と行われ
それが逆にリアルに感じましたね

外国人に若者・・いかにも悪そうなおっさん・・・

後、驚いたのが裁く方も裁かれる方も若い

検事は20代だろうし、弁護士もかなりラフな格好で普通に歩いていたら気付かないだろうな人

傍聴の裁判の1人に
多分20代の被告者がいたのですが
スーパーでかごに入っていたカバンを盗み
約3万円・・・
その金でパチンコをした奴がいたのですが

検事の説明を聞いていて
こいつ、うはwwwちょ、バカな奴www
なんてニヤニヤして聞いていたのですが

最前列に初老の女性がいて
その人は裁判前に弁護士と話しをしていたから
もしかしたら親戚?おばあちゃん?
ぐらいに思ってのですが
母親にしては年が離れている気がした
60台・・・もしかしたら70歳ぐらいかもしれない
凄く疲れている感じの女性だった

裁判終了後、道ですれ違うと
いきなり・・・
「もしかしてAの(被告者)お友達?」
「違うの?すいません被害者の方?」
それも違いますと言うと
「私、Aの母親の○○言うの・・」
と初対面の私にいろいろ話掛けてきた・・・・

うーーーん、母親には見えなかった
被告者若く見えたのですが、もしかしたら私と変わらない年齢なのかも

老けている・・・疲れている感じが
何か凄く胸に傷むwww

たかが地裁の傍聴でしたが
自分一人の軽い気持ちでも必ず悲しむ人がいる・・・・
そんな当たり前のことを思った
この女性を見ていると辛かったです

で・・・
裁判の傍聴ですが、まぁ良い経験になったけどまた見たいと思うほどでもなかったです
逆に殺伐としたバトルな裁判とかだったら面白いだろうけど

それにしても裁判所は簡単に入ることが出来て驚きました
大丈夫なのでしょうか?

それと名古屋地裁の近くにあった愛知図書館ですが
ここはお勧めです
よい図書館を見つけました
広々として人もそれほど多くないですしゆっくり出来ます
鶴舞図書館とはエライ違いです


その他に興味がある物

釣り
バイク
公共施設(動物園)回り
そんなところです

今後もっと時間を掛けたいこと

映画鑑賞
読書
プールなど運動
サイクリング

減らしたい事

ネット

そんな感じです







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
裁判傍聴〜 cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる