cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS なぜ、デフレではいけないのだろうか?

<<   作成日時 : 2009/12/13 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

デフレである

最近、またデフレが復活したらしい

政府もデフレ宣言してるし、そのくせ、藤井のじっちゃんは円高容認しているが・・・

で・・・・このデフレ、一体何が問題であるのだろうか?

まぁ、よく言われるのが、物の値段が下がる→企業の利益が下がる→で、給料が下がる→みんな節約・・・以下ループ

そんなこんなで、デフレはけしからんと騒いでいるわけです

ユニクロけしからん!!ユニクロが日本を滅ぼすと・・・

そっかーー、ユニクロやジャスコみたいな安売りして海外からドンドン安い製品を輸入すると日本がダメになるのかーー

へぇーー??

そんな、アホな??

ここで、凄く素朴な疑問が出てくるですよね
私は頭が悪いから・・・すいません

例えば
給料が半分になってもデフレで物やサービスの値段が半分になれば生活は困らないハズですよね
極端な話ですが

そうです・・・ここで問題が出てくるわけですよ

物やサービスの値段がすべて半分になれば別に困らないですよね

実際は値段が下がらないものがあるわけですよ

それらが生活を圧迫して生活を貧しくしているんですよね

それらは何かと言いますと

まず、税金や社会保障、それに住宅ローン、教育費、車の維持管理、最後が生命保険

これらはデフレになったからといって、値段が簡単に下がるわけではありません

それどころかこれらの値段は上がるくらいです

個人の生活でユニクロのせいで貧乏になるなんて嘘くさいですよ

安易な責任転換ですよね、どうなんでしょうか?

ですから、節約をする時はデフレなんだから、ほかっていても食費や衣服費やPCなんて値段が下がっていくのだから、
一番大切なのはデフレで値段の下がらないこれらのコストを引き下げるほうが遥かに効果が高いはずです

逆にこれらのコストを引き下げることが出来れば、早期リタイヤも夢ではないのですよね、今の日本は

節約のポイントは

税、社会保障
住宅
教育費

保険

これらをどれだけ安く出来るかにかかっています





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
デフレが怖いのは給料が減るだけでなく、職がなくなることです。企業はコスト削減の為、生産拠点を新興国に移します。残念ながら、それが加速していて、税収が減る一方です。
デフレとインフレどちらがいいですか?
ゲス男
2009/12/13 22:48
ゲス男さんこんばんは

本当のところはどっちが良いのでしょうか?

マイルドなインフレが良いと言われてますが

インフレが自由にコントロール出来るなら経済成長も自由にコントロール出来る気がするのですが、その辺を上手く説明している人はいないですよね
国債ドンドンすればインフレになるって言うけど、本当のところどうなんでしょう?

工場が海外に・・・てのは理由にならないと思いますよ
日本は貿易で散々稼いでいるのですから
鎖国する訳にもいかないですし
美味しいところだけ貰うは無理でしょう、きっと


kabu
2009/12/13 23:24
僕はデフレはこのようにけしからんと思っております。

デフレになる->利幅が減る->今まで通りの儲けを確保するため数を裁くようになったり人減らす->従業員の仕事量がとにかく増える

で、おおよそこの従業員というのが我々消費者と同義だと思うわけです。
給料半分、物価も半分、仕事量は2倍になるくらいなら給料そのまま物価もそのまま、仕事量もそのままの方が世の中楽じゃないですかね。

ちょっとズれてるかもしれません(笑
MO
2009/12/14 08:52
利益を出すには、以下の2つの方法があります。
@薄利多売する。
A人件費・設備投資を削減する。 
ものが売れない時代ですので、@は無理です。
薄利多売できるのはユニクロやマックぐらいです。吉野家は苦戦中。
必然的に、人を減らし、何倍も働いてもらうか、賃金が安い新興国での生産するかの2者択一になります。自分は低脳ですので、見当違いのことを言っているかもしれません。
ゲス男
2009/12/14 12:53
MOさんこんばんは

労働者と消費者が同じか・・・
やはり早期リタイヤを目指したくなりますね

人より安い物がほしいってのは
自分は株で儲けたいって
言っているのと同じだと思うから
それを否定したらどの道、国全体が衰退しそうだけど・・・
まぁ次の産業や仕事がないからどうしようもないのだろうけどね

ゲス男さんこんばんは

デフレ否定派の方が多いですね

ただ、単純な製造業の労働者や
競争にさらされている産業はどの道
中国の労働者の賃金まで下がりそうだけど
ちょっと前までは有り得ないと思っていたけど
年収200万ぐらいなら都市部の中国の賃金と変わらなくなりそう

日本の場合高齢者問題の方が大きいと思いますよ
だって、この人たち労働者じゃないからwww

私は物価なんてどの道、国がコントロールなんて出来ないんだから
早く、経済の状態(今ならデフレ)に合わせた生活した方がいいんじゃねぇ
って考え方です

最終的にはインフレやってきそうだけど

kabu
2009/12/15 02:08
デフレの時は現金を持つのがよく、インフレの時は株が上昇します。kabuさんは日本株に投資していますが、下がったら困りませんか?
デフレは経済がマイナス成長しますので、明るい未来がないような気がしますが、如何でしょうか?職が無くなったら経済の状態に合わせた生活ができなくなります。経済状態に合わせ路上生活することは考えたくありません。
ゲス男
2009/12/15 10:49
ゲス男さんこんばんは

デフレが永遠に続くとは思いません
怖いのはデフレ後に何が来るかです

山高ければ、谷深し
谷深ければ・・・・ですよ

ゲス男さんの方がボーナスずっと
多いですから、ホームレスに先になるのは私です
そうならないためにがんばりましょう!

個人的にはデフレだインフレだと言っていることより、さらにおかしくりなりそうですけど

大丈夫ですかね・・民主党は
kabu
2009/12/15 21:51
全然関係なくて申し訳ないですが、最近ふとこんな事を思いました。

アイフルの2010年3月に償還を迎える額面100円の社債が現在76円くらいなようです。
そこで、この社債を買いつつリスクヘッジでアイフル株を空売ります。

3月の償還を無事迎えればよし、返せなくてアイフルが潰れても空売り分でもうかるからよし。償還を無事迎えて且つアイフルの株価も下がればなおよし。
現在のアイフルの状況から株価が急伸するとは考えにくいです。

空売りも社債もやった事ないのでこの考えには落とし穴が一杯なきがしますが。
やってみたいんですが、アイフルの社債がどこで買えるのかわからないし、資金的に無理なのかもです。
MO
2009/12/15 22:15
MOさんこんばんは

おもしろそうですよね

でも、最悪、倒産しないで値が上がったら
恐ろしいことになりそうですwww

倒産した時の儲けと生き残りした時の損失を比べるとそんなに美味しくないような気がするのですが・・

どうでしょうか?
kabu
2009/12/15 22:30
生き残っても株価はどうせあがらないし、社債で30%くらいの利益がでるしでどちらに転んでも利益がでるんじゃないかなと思ってます。

が、そんな甘い話があるわけないですよね。う〜ん。
MO
2009/12/16 22:22
MOさんこんばんは

いやいや・・・意外に・・・もありますから

この世の中

美味しい話には・・・ってこともあるので

私ならやりませんが

挑戦するのも面白いかもwww

無責任ですが
kabu
2009/12/16 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
なぜ、デフレではいけないのだろうか? cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる