cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS グループホームの可能性

<<   作成日時 : 2010/01/15 20:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

ここ数日の株高は一体なんだんだ
そう思えるぐらい、値上がりが早いのですが・・・
今後どうなるのでしょうかねぇ
難しいです

私は介護保険の将来は物凄く懐疑的なのですが
介護不況、介護切りが始まる・・・

一つだけ凄く可能性を感じているサービスがあります
それはグループホーム(略してGH)というものです  
グループホームってのは

これは認知症の老人が最大8人〜16人で共同生活するスタイルなんですが
私は今後、介護ってのは徹底的に低コストで運営していかないと立ち行かなくと思っているので
このような共同生活が必ず生き残っていくと思っています

ただ、今のGHは8人の認知症の老人が住んで
そこに介護者が通って生活を共にする(介護をする)
それが当然のようになっているのですが
私はもっと、柔軟な施設運用が出来れば良いのに
そう思い続けています

介護関係者がいつも言う言葉に
「施設ではなく家のような雰囲気、もう一つの我が家のような所」
なんて綺麗事言っていますが
実際は殆どの介護者は
「こんな所に住むのは絶対に嫌、親は絶対に入れたくない(じゃあどうする?)」
そう思っている人、多いはずです

ならば、いっその事、介護従事者も一緒に住んでしまえばいいじゃんって
(実際は労働時間とかいろいろな問題で難しいだろうが)
それなら自分が住みたいよなGH作るんじゃないの?

8人で住むところを認知症の老人4人に住み込み4人で共同生活なんてどうだろう

若い人は耐えられないかもしれないけど、60代の人ならどう思うだろう

1年住み込みが無理なら3ヶ月間住み込みならどうだろう
派遣切りで住むところがないなら
住み込みで働いてみて自分がこの仕事に向いているか判断するのもいいだろうと思う

GHで働くことは、今でも大変低賃金ですが
仮に3ヶ月50万円(住居費、光熱費は無料)なら働いてみたい人は結構いるんじゃないかな
早番、遅番、夜勤があり、おまけに家から通わないといけないのだから
住み込みの方が楽だと思う

もしこんな働き方があったら、私は将来、働いてみたいです
3ヶ月働いて、9ヶ月は休み
こんな働き方があればもっと早くリタイヤします

実は私は共同生活、ルームシェアってシステムに凄い興味があって

今後、増えるだろう、認知症老人だけでなく、孤独な高齢者や所得の低い若者
そして、私みたいな早期リタイヤしたい人間に凄く需要があると思っています

今の賃貸住宅のシステムで弾かれてしまいそうな人々にとって
とてもありがたいものではないかと思っているのです

同じような趣味や価値観が近い人との共同生活、
節約したい人や投資で早くリタイヤしたい人などと共同生活したら面白いだろうなぁって

で・・・最近くらげねこさんのところで紹介されていたサイトで同じような考えの人がいて
同じような考えを持っている人が結構、多そうでとても嬉しく思ったりしています
phaのニート日記 より
ギークハウスか・・・・凄く面白そう

私ならノマドハウスだなwww

私は一生賃貸派でいくつもりですが
多分、老後とかどうするの?って同じようなこと聞かれると思うので
それの解決方法の一つとしてルームシェアやゲストハウスがあるのだと思います

そして老人介護の最大の解決の一つとしてルームシェアとしてのGHがあるのだと思います

グループホームのあり方がもっと柔軟であれば絶対面白くなると思うんですけどね・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
グループホームですが、介護従事者の精神衛生上よくないと思います。cabさんは24時間介護したいですか?
ゲス男
2010/01/15 22:58
ゲス男さんこんにちは

24時間介護する訳でもないですが
休みや休日は勿論あります
結構面白いと思うけど
無理かなぁー
1年は無理でも
3ヶ月とかならやってみたいですよ
cub
2010/01/16 11:59
>住み込みで働いてみて自分がこの仕事に向いているか判断するのもいいだろうと思う

いわゆる雇用のミスマッチも防げますしね
介護は体力のある若い人だけではなく一度はリタイアした60代も視野に入れているし いろんな年代の介護者が程よく混ざるって点で お年寄りにも刺激になって よいと思いますよ

私はかねがね日本のお年寄りは寝たきり率が高いなーと思ってましたんで
ある程度 身の回りのことが出来る人はGHで充分ではないかな?と。
misia
2010/01/16 21:19
なかなか面白いプランですね。
社宅3DKで3人生活を体験した私としては
プライベート空間の快適さが著しく損なわれますし
簡単にプライベートタイムを犯される恐れがあるので
なかなかに難しいのではないかなと思います。

ただ少ないながらも手を上げる人はいるでしょうね。
是非、実践してみてください。
ichi
2010/01/18 12:42
misiaさんこんばんは

介護って重度介護度の人を除けば
サービスの提供も大切ですが
老人の「場」の提供も凄く大切だと思っているんですよ
今は何か中途半端に介護の専門性って言い過ぎている気がする・・・
実際は殆ど無いくせにね
多分、住んでいる老人は凄く息苦しいと思う

後、介護は給料は安いですが
働き方が凄く柔軟なところが好きで
今後、リタイヤした人がGHで少しずつ働くには最高なんじゃないかと思っています


ichikこんばんは

完全同居でなくても
例えば1階が認知症の老人、2階がルームシェアとかでもいいんですよ

もっと、地域に溶け込んだ緩い感じ・・・

介護度4や5の人は正直難しいと思いますが

認知症で介護度1や2の人は十分適応出来る人も沢山いますよ

私の施設は老健ですが
たまにやる料理レクなんかでキャベツの千切りやってもらいますが
私なんかよりよっぽと上手ですwww
普段はボケてて一人で何もできないようなお婆さんも料理の準備出来たりしますもの

一人で生活するのも無理でも数人でならって人沢山いると思う

お互い足りないところを補って生活するって今後大切になると思う
綺麗事でなくこれじゃないと介護保険も足りなくなるんじゃないかと

それから、ボケた爺さん、婆さん面白いですよ!!
これ、ホントです
cub
2010/01/19 15:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
グループホームの可能性 cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる