cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS ありえないことが起こった時は

<<   作成日時 : 2011/03/17 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ドルが早朝76円台まで円高になった
その後少し戻したが今また円高に向かっている
21時 78円台

毎日災害の報道を見ていると暗澹なる気持ちになる
未来に不安を覚え将来に絶望する人の出てくるだろう

相場も次々と有り得ないほどの速さで上げ下げを繰り返していく

投資をしていると不安もますます膨張していく

このままで大丈夫なのだろうか?


ビスマルクの言葉に「愚者は経験に学び賢者は歴史に学ぶ」がある

愚者である私はリーマンショックの経験から学んだことがあります

それは相場の予測など個人では無理だということ
急激に値下がりが始まると不安になり相場の予測をしたくなりあらゆる情報が気になります
でも、無理です
あの時の急落そしてその後の急上昇

しかし一つ学んだことがあります
どんなことがあっても市場に金を置いておこう
そうでなければ相場の上昇は絶対に捕らえることが出来ない
それを続ける最大の策はレバレッジを掛けないこと

今回の株や為替の急変動もレバレッジさえ掛けていなければ乗り切ることが出来ると思っている

円高もどこまで進むか予測は不可能だと思う

阪神大震災の時もありえない円高が襲った
あの時は100円→79,75円まで円高が進んだ約20%だ

同様に考えると
82円→65円ぐらいはありえるのかもしれない

65円って書くと不安になるでしょう?

でもこんな予測は当てに出来ません、所詮私のたわごとです

もう一つ大切なこと

長期な積み立て投資で資産形成をする時は相場の下落局面は絶好の資産形成のチャンスだいうこと

半値になっても儲かる「つみたて投資」より http://kabu-10.at.webry.info/201101/article_9.html

これは世界一の投資家、ウォーレンバフェット氏の例え話のが分かり易い

少しアレンジしていますが

もしあなたが1万本大根を持っているとします
1週間後にそれらをすべて売るとします
今は1本千円です
売る時は安い方がいいですか?高い方が良いですか?

もちろん、高い方がいいですよね

ここでもう一度質問
あたなは毎月1万円ずつ20年に渡って大根を買い続けるとします
買った大根は売らないで持ち続けます (腐らないとしますね)
来月の大根の値段は安い方がいいですは、それとも高い方がいいですか
ではその次の月の大根の値段は?
半年先の大根の値段は?

もちろん、安い方がいいですよね

当たり前です安い方が沢山買えるのですから

バフェット氏は株もスーパーで買う商品も買う時は安い方が良いのに決まっているのに
世の中の人々は株は高い方が喜んで買うと皮肉っています

今のような値下がり時にどれだけ株や投信という商品を買うことが出来るかが
資産形成にかかせません

ただし、これはあくまで仮定の話で20年後には今よりさらに安くなっている可能性はあります
そのリスクは忘れないで下さい

下落はチャンスです毎月のコツコツ積み立ては必ず続けるべきです

最後にバフェット氏が師と仰いだグレアム氏の言葉

「長期投資家は直近の経験から影響を受けすぎないように注意すべきだ」

これは1934年に書かれた名書「証券分析」の中で30年代の世界恐慌について書かれた言葉である
その後どうなったかは私たちは知ることが出来るだろう

この言葉はすべての投資家が心に刻み込んでおくべきである

今日も追加投資しました

追加投資・・・一人TOMODACTI投資法

ニッセイ ニッセイ日経225  月25000円

追加投資その2・・・一人為替介入

CMAM  外国債券インデックスe 25000円

合計5万円

今月の追加投資はこれで終了 

来月はどうするか決めていませんが、淡々と毎月の積み立てを実行していくだけです

未来は明るい必ず困難を乗り越えますよ

トイレットペーパーなんかより株や投信の方がよっぽど価値があります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
「一人TOMODACHI投資法」が個人的にツボでした。当方は月・火とTOMODACHI出動しましたが、このまま株価が戻ると出番がなくなりそうです(;^▽^)
1
2011/03/18 05:01
いつも拝見し、勉強させていたいでいます。
災害に売りなし、とか総悲観は買いとか格言です。不謹慎な格言でもありますが、自身に
胆力なし(涙)。
いろいろ
2011/03/18 08:50
協調介入で合意だってさ。

またCUB氏の予想がハズレ
ましたね。
これで 不幸で儲けようと
するヘッジに天罰くだるのかな。
U(^0_0^)U
2011/03/18 12:12
あの大暴落の前の地震にディスプレー支えながら、売り。。利益を上げながら、募金しなきゃなんて、思ってたらプールに水が入って…半分だけの買い戻しも炎上。
動きすぎです笑 
でも市場の感じがやや明るくなってきて、良かった。
この先は、長い不況がきそうですね・・
俺も、市場にお金は置きつずけます。
愚者ですが、這い上がるチャンスにしたいです。
毎日ブログ楽しみです。
売り方
2011/03/18 15:38
私も今週一人TOMODACTI投資法で1306を何度か買ってみました。皆が悲観している時こそチャンスですし、ここで買えなきゃ投資じゃ勝てないかな?って思ってます。
ただ、本当はもっと買いたいんですが、資金がない…
カゼヒコ
2011/03/18 21:56
>>1さんこんばんは

>>このまま株価が戻ると出番がなくなりそうです(;^▽^)

こんなにあっさり危機が終了なんてことはないと思いますよ

ですから、心配しないで出勤して下さい

>>いろいろさんこんばんは

>>自身に胆力なし(涙)。

これからも市場の暴落はありますから大丈夫です(笑)

私も追加投資は小額しかしていません
積み立てで十分と思っています
自分のペースでやればいいことです

U(^0_0^)Uさんこんばんは

>>またCUB氏の予想がハズレましたね。

あはははh・・すいませんm(_ _)m

>>ヘッジに天罰くだるのかな。

どんな投資もリスクを取っているのですから、私は構わないと思いますよ

>>売り方さんこんばんは

>>この先は、長い不況がきそうですね・・

そうなるかもしれませんね
投資出来る日々の収入が大切になりますね

お互い暴落に負けずにいきましょう!!

>>カゼヒコさんこんばんは

>>私も今週一人TOMODACTI投資法で1306を何度か買ってみました

(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

>>ただ、本当はもっと買いたいんですが、資金がない…

私はこれで危機が終わりだと全く考えていません
これからしばらく市場は荒れると思っていますから
資金は余裕があったほうがいいんじゃないかなぁと思っています

まぁ、私の予測は当たりませんが(>_<;)
cub
2011/03/19 23:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
ありえないことが起こった時は cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる