cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 円安・金利安(債券高)はいつまで続くか?

<<   作成日時 : 2013/04/10 23:29   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

このブログの記事を書いている時点で1ドル=99円60銭前後

遂に100円が見えてきましたね

100円ネタのブログ記事は相場が100円を超えたら書こうと考えています

相場のスピードが速くて私の思考回路では全然追いついていけません

それにしてもこんな下落していく円を誰が買っているのでしょうか?

日本人がドル高期待で円売りドル買いをするとします

マーケットですから、当然、同じだけの反対売買をする人々がいます

彼らは何を期待して円を買うのでしょうか?

勿論、リスク資産である日本株式を買う人が多いのでしょうが

為替の売買額はそれよりずっと多いですから、殆どの人は日本株式以外の円建ての債券を買うはずです

彼らは金利の安く(価格の高い)下落していく円をなぜ買うのでしょうか?

理由は大きくわけて二つあると思います

その一 
もしこのまま金利安(債券高)が続くなら・・・・・いずれ円高ドル安になると思っている

私達、日本人が円安ドル高になると思うのと同様に反対売買をする人は当然ですが、円高ドル安になると思って投資をしているはずです


その二
もしこのまま円安は続くなら・・・・いずれ金利高(債券安)になると思っている

円がこのまま安くなるなら、当然ですが、金利高(債券安)になると考えているはずです

円安が続くなら為替差損を上回る金利になるだろうと掛けてくるはずです

この2つのどちらかが起こらなければ、誰も金利が安く(債券価格が高く)、通貨も安くなる円など買わないはずです

そのように考えると

いずれ・・・円高or債券安になる可能性がある?

いつなるか・・・それは

うーーん・・・

結局、相場など分からないから積立、積立っと!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
円安・金利安(債券高)はいつまで続くか? cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる