cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS NISA最大の功績とは?

<<   作成日時 : 2013/07/23 11:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

来年から始まるNISA口座ですが、皆さんは利用しますか?

私はSBI証券で口座を開設する予定ですが枠を1年で一杯利用するか決めていません

理由は簡単で投資資金が無いからですorz

悲しいかなこれ現実なのね

確定拠出年金に年間80万円・・NISA口座に年間100万円・・・

うーー、あるわけないでしょうが

まぁ、冗談はその辺に置いといて

NISA口座を利用するか、利用しないかはブログでも意見が分けれているようですが、私は出来る限り利用するつもりです

それは、一番は非課税口座で10年間(5年ごとにロールオーバーだが)利用することが出来ること

10年後にマイナスになると損をする制度ですが、正直、10年後にマイナスになるようですと、世界は相当な不景気になっていると思うから、大幅なマイナスを心配するのも、ちょっと心配しすぎかなと思っています

リーマンショックの時ありえないぐらい下落しましたが、投資を止めずにコツコツ積み立てた人は額はどうあれプラスになっていると思います

10年コツコツ投資してマイナスになるってのは相当な不景気になっていると思うので、その時はどんな投資をしていても私にはプラスにする自信が全くありません

ほどほど楽天的で良いと思う

そして、もう一つの理由はもしかしたら、NISA制度によって割安な金融商品が沢山出る可能性が少しですがあるということです

あの野村が割安な個人型確定拠出年金を出した時、つらおさんがブログでNISA制度の影響ではないかと記事にしていたのを読んで

NISA効果? 野村證券の確定拠出年金がパワーアップ

ゆうきさんのブログホンネの資産運用セミナーより
金融庁が投資信託の統廃合基準を緩和〜信託報酬引き下げにつながるか?

こんなことも記事にされていたので

手数料?税金?そんなものなんぼのもんんじゃい!!
それ以上に儲ければいいんじゃぁーーー

と言うアクティブな投資家には関係ないと思いますが

ゆっくりとでも投資家目線に叶った金融商品が出来ることを望んでいます

あっ・・・何度も言いますがコストはとても大切ですよ

水瀬さんもブログでしっかりと書かれています
運用資産1000万円を超えると、毎年10万円以上運用会社に払っている

どの商品が良いのかは何とも言えないのですが

この辺の会社で良いと思う

個人的に頑張ってほしいのは

EXE-iとisharesですね

それと投信はDC向けが一般に発売されれば文句ないのですが・・

ニッセイが一気に発売しそうで密かに期待しています(笑)

EXE-i(エグゼアイ)シリーズ
eMAXIS(イーマクシス)シリーズ
SMTインデックスシリーズ
ニッセイアセットインデックスシリーズ
Funds-i(ファンズアイ)シリーズ

eシリーズのHPは見つかりませんでした・・・昔はあった気がするのですが

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
NISA口座を最大限生かすなら年間で100万円詰めた方がいいと思うんですが、資金が無い;w;
HS
2013/07/23 22:08
HSさんこんにちは

その通りだと思うのですが

100万円の枠はキツイですよね
恒久化してkるえれば殆どの悩みは解決なんですけどね
cub
2013/07/25 10:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
NISA最大の功績とは? cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる