cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 仕事が忙しすぎる・・・マジありえん

<<   作成日時 : 2013/11/27 00:52   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 12



少し仕事のペースを落とそう考えていたのですが、現在、雇用契約している2か所とも、人が次々辞め、どうやら人手不足になっている模様

根が貧乏性な私なもので・・・この日に仕事出来ない?

頼まれると、つい・・オッケーを出してしまい

来月と1月が凄まじい仕事量になってしまった

それにしても、介護はすぐ人が辞めてしまう

夜勤介護のとことなんか、楽なところだと思うけどなぁー

介護のことを

未来もやりがいも何もない仕事・・・あるのは需要だけ

と名言は吐いた人がいたけど、やっぱりそう考えている人が多いのかぁ


先週の土曜日にNHKで認知症テーマにした番組がありました

私は仕事があり少ししか観ていないので何とも言えないのですが

一言・・・

本当の認知症はあんなレベルではありんませんぜぇーーー

地獄でっせーーーーでへへへへ

とだけは言える(笑)


無職さんがブログで言及してますが

NHKスペシャル“認知症800万人”時代「孤立する認知症高齢者」

お金を貯めて認知症になったら手厚く介護をしてもらえるような老人ホームへ・・・

1億貯めようと2億貯めようと手厚い介護をしてくれる老人ホームなどありません!!

断言出来ます

もし、自信満々にアピールしてくる施設があったら思いっきり警戒しましょう

投資と同じですよ(笑)

どうしたらいいのか?

ずばり、「諦めましょう」

正直、もうどうしようもないです(´;ω;`)

働く側も正直、ストレス貯まりまくりで、限界です

NHKレベルの認知症なんて、私から言えば、軽度な認知症です

あのくらい全然ですよ・・おどしでも何でもないです

重度認知所の凄まじさと言ったら経験をしたことのない人しか分からないでしょうが、ホント、冗談じゃないレベルです

アリセプトがーーーなんてレベルじゃなくて、あらゆる、眠剤、精神安定剤が効かないレベルですから

実は今、一人いるんですよ、そんな認知症の人が

たった一人で仕事が出来ないですからマジで

その一人のために人が辞めるレベルですからね

満足な介護なんて笑わせるなよって思いますよ

これからが高齢化の本番ですが、皆さんもいずれ分かることでしょう

投資で合理的に判断出来て、最後の介護で騙されないようにして下さいね


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
そうですか・・・・・・。
お金を貯めて、
高級なところに入ってもダメですか・・・・・・。
それでは諦めるしかないですねえ・・・・・・。
相対的にはマシと思うしかないかな?
(-_-) ウーム
mushoku2006
2013/11/27 07:43
へ、へぇ・・・
なんだか凄まじそうですね・・・

認知症にならないように気を付けるしかないですね。
どう気を付けるかはわかりませんが・・・(- -
moto
2013/11/27 10:22
なんかこのブログ以前より重たくなった(T_T)
hoge
2013/11/27 12:26
この国では、医療は善意でするもので、儲けるなんて言語道断なのが大多数見たいですからねぇ〜/(^O^)\

格安の賃金で最高のサービスを提供しろというこの国がどうかしてますよね〜。しかも収入源は診療報酬のみとキッチリ財布の紐握られてますからね〜。

自分は看護師してますが、正直割に合わないので、徐々に緩い職場に移動してますw
ハードな職場は新卒の経験不足の若い子にお任せしますです^ ^
Rama
2013/11/27 20:03
認知症の特集、私も観ました。現場最前線の声は大変参考になります。正直、私も最後は貯めたお金で優雅な介護を、なんてことを考えていましたが幻想だったんですね。。癌が不治の病でなくなった今、体より先に脳(神経)が先に老いてしまうので、ますます問題は深刻化しそうですね。
あつまろ
2013/11/28 22:57
無職さんおはようございます

>>高級なところに入ってもダメですか・・・・・・。
それでは諦めるしかないですねえ・・・・・・。

はい、諦めましょう

>>相対的にはマシと思うしかないかな?

これ勘違いしている人が多いですが、施設としてはお金を沢山払えば、良い施設は沢山ありますが、サービスは正直、大したことありませんね

食べ物が、普通の食事が、すし屋が出張してくれるとかそんなもんですよ

認知症や寝たきりになったらそんなもん必要ないし

重度になれば人手が必要になるので桁違いのお金を出さないと経営なんて成り立たないと思いますよ

まぁ、認知症になったら、手厚いサービスされても本人は自覚ないと思いますが・・・

>>motoさんおはようございます

はい、諦めましょう

よく、認知症になったら、本人は分からなくなるから関係ないと言いますが

いきなり記憶がなくなるわけではないのですから、認知症患者の精神的苦痛を相当なものだとは思うけどね

>>hogeさんこんにちは

すいません、小銭を稼ぐブロガーを目指しているのでアフェリエイトのせいかもしれません

>>Ramaさんおはようございます

>>格安の賃金で最高のサービスを提供しろというこの国がどうかしてますよね〜。しかも収入源は診療報酬のみとキッチリ財布の紐握られてますからね〜。

私もその通りだと思うけど、医療をサービスとして料金を取ったらもう今の制度は成り立たないと思うから、難しいですよね

>>自分は看護師してますが、正直割に合わないので、徐々に緩い職場に移動してますw

素晴らしいです(笑)
看護師も職場は多いですから、ある意味自由に働けますよね

私も療養型にいたことありますから、看護師の大変さは少しは理解しているつもりです
cub
2013/11/29 09:54
>>金融さんおはようございます

ホント、申し訳ないです!!

英語?の迷惑コメントが沢山来ており、消していたら間違えてコメント消してしまいました・・・すいません、全く消すつもりなかったです<m(__)m>

金融機関でも認知症なのか?自分で引出たことを忘れて怒鳴りこむ人がいるとのことですが・・・

そんなレベルの人は早く後見人でも付けないと、私のような悪い人間のターゲットにされちゃいますよ(笑)

>>あつまろさんおはようございます

>>なんてことを考えていましたが幻想だったんですね。。

はい、幻想です 断言出来ます

癌は若い時は恐怖ですが、高齢者にとっては、ある意味、末期がんは理想の死に方です

確実に死ねますから、年を取ると進行が遅くて痛みにも鈍感になるのか、癌に気づくと末期になっていることが結構ありました

結局、認知症でもなんでも、本人の死生観に関わることなんで何とも言えないのですが

人は誰でも確実に死ぬんですから、最後は諦めるって結構重要な気がしますけどね

禁句なのか知らないのですが、自分で食べることが出来なくなったら、衰弱死で良いと思いますよ

自分がそうなったらそれが一番です

凄まじい拘縮、体に褥瘡出来て、無理やり胃瘻で苦しそうに奇声を上げる人生の最後なんてまっぴらごめんです
cub
2013/11/29 09:55
>禁句なのか知らないのですが、自分で食べることが出来なくなったら、衰弱死で良いと思いますよ

本当にそのとおりです
食べられなくなったら人間 そこで終わりにしてほしいです
だから胃ろうなんて マジ勘弁してくださいよってかんじですね
でも認知症になったら 意思表示ができないのだから 自分で拒否できないし 難しい問題ですね
misia
2013/11/30 11:16
初コメです!(*#′∀`艸)cub(かぶ)さんのブログって面白いですよね。いつもは見てるだけなんですけど、ついコメント書き込んでしまいました(`▽´)お恥ずかしながら実は由衣もブログやってるので良かったら見てください(*#′∀`艸)ちなみに…お友達になれたら嬉しいです(*#′∀`艸)色々お話したいのでもし良かったらお返事くださいです♪待ってますね(*#′∀`艸)
gaharn@docomo.ne.jp
2013/11/30 20:25
>>misiaさんおはようございます

返事が遅くなりました <m(__)m>

>>本当にそのとおりです
食べられなくなったら人間 そこで終わりにしてほしいです
だから胃ろうなんて マジ勘弁してくださいよってかんじですね

結局、良くも悪くも公的保険が安いからそうなるんでしょうけど、将来は財政難で出来ない可能性が高いでしょうね

>>でも認知症になったら 意思表示ができないのだから 自分で拒否できないし 難しい問題ですね

介護保険は40歳からなんですから、その時にすべての人に終末医療や療養はどうするか記入する制度でも作ればいいと思いますよ

>>gaharn@docomo.ne.jpさんおはようございます

ありがとうございます

でもサイトがどこか分からないのですか?
cub
2013/12/04 10:26
私には100歳になる祖父がおります。
去年の11月に突然歩けなくなり、近くの施設にお世話になることになりました。
施設の方には本当に頭の下がる思いで一杯です。
1ヶ月ほど重篤な症状だったのですが、今年に入り、前立腺ガンの骨転移の症状が出たと報告がありました。しかし、見た目は元気で、車いすで皆と談笑できるまでになりました。
祖父には財産が全くなく、訳あって孫である私が貯金の切り崩しをして支払うことになりますが高額です。元気になっていく祖父をみるたび複雑な心境です。私はこんなにも悪魔な気持ちを持ち合わせているのかと愕然としてしまいます。辛いです。
rei
2014/02/13 15:59
>>reiさんコメント遅くなりごめんなさい

>>見た目は元気で、車いすで皆と談笑できるまでになりました。

実はこの記事の重度認知症の方は突然亡くなりました

前日までピンピンしていたのが、夜、呼吸停止で発見されました

老人は癌でも進行が遅いので末期になっても普段と変わらないように生活している方が多いです、認知症ならなお更ですが、実際が病気が進行しているので突然、急変で亡くなられますよ

>>祖父には財産が全くなく、訳あって孫である私が貯金の切り崩しをして支払うことになりますが高額です。

100歳だとお孫さんでも50代ぐらいですよね

正直、生活困窮にはいくつか方法があるのですが、すぐに生活保護が降りるかわかりません

本当は早めに正直に話すのがいいのですが・・・

>>元気になっていく祖父をみるたび複雑な心境です。私はこんなにも悪魔な気持ちを持ち合わせているのかと愕然としてしまいます。辛いです。

私なんて仕事でいつも、この認知ば●●、はよ●ねとか思ってますよ

思うのは罪にならないので、実行に起こさないだけマシです

気にしないことです・・・認知症に関わると家族関係なしでほとんどの人が思うことです

老年介護はやってみないとその大変さは理解されないですが、100歳なら後、少しのガマンと思うしか・・・

男性で100歳まで生きるのは珍しくて私も介護を10年やってますが、2人しかお会いしたことがありません

私はどんな人間も何時かは必ず死ぬ

と当り前のことを常に思っているので、少なくとも尊厳死は認めてほしいなぁと思っているのですけどね

高齢者問題だと老人のQOLばかり目が向きますが、正直、これから生きる人間のQOLの方が大切だろう・・と思うのですが

一応・・・これはこの世界では禁句のようです
cub
2014/02/18 19:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
仕事が忙しすぎる・・・マジありえん cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる