cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 確定拠出年金「平均利回り3%」の実相

<<   作成日時 : 2014/01/19 13:43   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4


昨日の日経新聞に確定拠出年金についても記事があったのでアップしておきます

記事によると、昨年9月の時点で確定拠出年金の平均利回りは3.54%、含み損を抱える人の割合も2%に目減りして運用益を生む状態となったと書かれているが

実相は利回り分布で最も多いのは0%〜1%未満の4割強の人たち
10%以上の利回りを得た人たちと大きな差が出ており、株高円安は始まる前の12年3月末と変わらないとのこと

これは私のブログでも去年の2月に記事にしたものとほぼ同じ結果になっているようです

401k・確定拠出年金に投資している人は何に積み立てているか?

ある年金コンサルタントによると

運用そのものに興味がなく、元本確保型商品のまま「無関心派」が多いと指摘

確定拠出年金研究所の調査でも

加入後に商品の見直した人の割合は2割弱

伊藤園では

「確定拠出年金の運用通知 捨てちゃダメ」と大書きしたポスターを社内中のトイレに張り出したとのこと(笑)

一流の上場企業で働く人でもこの程度のようです

そのくせ、この辺の人々が「将来の年金が---」
と、一番文句を言う層なんですけどね

確定拠出年金での投資ですが、特に難しいこともないと思うのですが

運用では次の2つが守れなければ、元本確定商品・・・貯金のみの節税効果を狙うだけにするのが一番だと思います


1・・運用はリスク資産にする
2・・タイミング投資はしない

確定拠出年金は現行の制度では60歳まで引き出すことは出来ません
そして、利子、配当、運用益は非課税・・そして、一般の金融機関で発売されている商品よりコストの安い商品があります

この制度で最大限運用益を引き出す合理的な投資法はコストの安い株式などの投資信託で運用することです

そして、タイミング投資はしないこと、現在は投資環境が良く右肩上がりの相場になっているため、頻繁な売買をしていてもそれなりのリターンが出ていると思いますが、相場が大幅に下落した時のダメージは逃れることは出来ません

中途半端な売買をしていると、最悪、高値買い安値売りをしてしまい、投資そのものに嫌悪感を生み最悪の環境で撤退してしまう可能性があります

それでも確定拠出年金からは脱退出来ません!!

最悪なのは相場の底で売り嫌悪感から貯金にして、今回の上昇相場の時にリスク資産にノコノコ投資するような行為をすることです

もしタイミング売買をするほど相場が気になるなら最初からリスク資産で運用をしないのも一つの手です

私はもったいないと思うが元本を減らすぐらいなら節税効果だけ頂くのも一つの考えだと思う

後、リスク資産を半分だの3割にして残りを安全資産にするのも良いと思いますが、そもそも、相場が気になる人は半分だろうが、3割だろうが、頻繁にリスク資産の割合を変更したり短期売買をしたりするだろうから、結果的に大幅なリターンを引き下げる可能性が出てくる自覚はしておいた方がいいと思う

下落は免れることは出来ないしそれが嫌なら投資は最初からやらないこと

この2つを守れる人は確定拠出年金で100%リスク資産で運用

安全資産は貯金や個人向け10年国債でいつでも引き出すことが可能な一般口座やNISA口座で運用

この方法が一番だと考えています

数十年運用する確定拠出年金、リターンが年数パーセント違うだけで将来の貰える額が大幅に違ってきます

正しい投資知識がなぜ必要かはそこにあります



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まったくその通りですな
工員
2014/01/19 22:08
>含み益を抱える人の割合も2%に目減りして・・・
「含み益」ではなく「含み損」ですよ!ところで、確定拠出年金絡みの情報も「期間限定ブログ(恐らくあと1ヶ月以内に廃版)」、やってます。お見逃しなく!
http://nejyou0178.exblog.jp/
Werder Bremen
2014/01/20 21:47
401kはリスク資産運用…本当にそう思います。
私はかつて企業型でしたが、掛け金はたかがしれているのに損を怖がって非リスク資産を3割は盛り込んでいました。
今ならあり得ないんですが、当時の「興味・関心が無い」って恐ろしいと思います。。
squall
2014/01/22 01:27
>>工員さんこんにちは

ですよね

>>Werder Bremenさんこんんちは

>>含み益を抱える人の割合も2%に目減りして・・・
「含み益」ではなく「含み損」ですよ!

すいません、直します

>>!ところで、確定拠出年金絡みの情報も「期間限定ブログ(恐らくあと1ヶ月以内に廃版)」、やってます。お見逃しなく!
http://nejyou0178.exblog.jp/

知ってますよ!!そのまま残して下さいよ、貴重な情報が沢山あるので・・

>>squallさんこんにちは

>>掛け金はたかがしれているのに損を怖がって非リスク資産を3割は盛り込んでいました。

実は株式の損失リスクより、過剰な住宅ローンなどの方がよっぽどハイリスクなこともあるんですけどね

>>当時の「興味・関心が無い」って恐ろしいと思います。。

金を稼ぐ能力と運用する能力って、実は全然違うものなもかもしれませんね、勿体ないと思うのですが
cub
2014/01/22 11:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
確定拠出年金「平均利回り3%」の実相 cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる