cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 一時凍結中の特別法人税とそれより頭が痛い国民健康保険問題

<<   作成日時 : 2014/01/28 23:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

嵐の真っただ中の市場でありますが、1月も後数日で終り2月になります

2月と言えば・・・・

そうです、そろそろ確定申告の季節になります

私のような掛け持ちプー太郎や確定拠出年金などの保険に個人で加入している者は申告をすれば大幅に税金が戻ってくる楽しい季節になります

が・・・・税金と言えば、所得税、住民税・・・そして4月から3%上がる消費税など・・○●税と名が付くものが思い出されます

しかーーーし、私達のよう厚生年金加入者ではないフリーターや派遣労働者たちにとって一番、重い税金と言えば、上記の税金ではなく・・・

そうです、保険と名のつく国民健康保険なのです(;゚д゚)

これこそが、真面目に働く低所得者を苦しめている税金なのですが、なぜか!!あまり問題になりません


その前に確定拠出年金に加入している私にとって問題になっている

特別法人税が将来どうなるのか考えてみます


◆そもそも特別法人税とはなんぞや?ってことですが

確定拠出年金又は厚生年金基金の運用資産全体に掛けられる税金で、年率1.173%の税金が課せられるというものです。

要するに資産全体に毎年年率1.173%の税金が掛けられているのですが、実はこの税金、2001年度から一時凍結され先送り先送りで一度も課税されたことがありません

今回は2014年3月まで特別法人税は課税停止されています

今年の4月以降にどうなるかは・・・はっきり言えませんが、多分このまま凍結再延長になるでしょう

本来は法律ではっきりと廃止にすれば問題はないのですが、忙しい政治家の皆様はあまり関心がないのかもしれません

では、ある日突然、特別法人税が復活するのかと言えば、しばらくの間は大丈夫なようです

時々、私のコメント欄に嵐のように現れて、嵐のように去っていく、

Werder Bremenさんのブログの中に書かれているのですがあの危険な男が帰ってきた(第三章)

どうなる、特別法人税?の中より

実は特別法人税の課税対象は確定拠出年金(401K、DC)だけじゃなく確定給付年金(DB)、厚生年金基金、財形までも含まれているのだ(経済産業省資料?、↓)。p1で要望者:社団法人 生命保険協会、要望名:特別法人税の撤廃、で要望内容をよく読んでみてね!
http://www.meti.go.jp/main/downloadfiles/zeisei24/youbou_23.pdf
確定給付年金や厚生年金基金にAIJ投資顧問事件で”穴”が空いただけじゃなく、AIJを使っていなくても苦しい運用実態が浮き彫りになったのは記憶に新しいところだね(↓)。こんなところに特別法人税1.173%を課税すると将来貰える年金が引き下げられるか、或いは現在、受給している退職者の年金が引き下げられるか、或いはその”穴”を企業が埋めると赤字転落(年金債務)?大企業は体力的に埋められても中小企業は・・・。
http://www.nikkei.com/money/investment/mandi.aspx?g=DGXZZO3919596029022012000000
そんでもって何処が一番、被害を受けそうか(厚生労働省の資料?、↓)
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000027zv6-att/2r9852000002801d.pdf
p4辺りを見てね。平成22年末のデータだけど、加入者数だけじゃなく純資産額で一番デカイのは401Kではなく確定給付年金(DB)...orz!「特別法人税?あれ401Kだろ?うちは確定給付年金(DB)だから関係ね〜よ。」なんて言っている人がいたら教えてあげてね!特別法人税が課税されれば401Kだけじゃなく確定給付年金(DB)もドボン(悲)。「死なば諸共」ということです(汗)!


・・・引用終わり

Werder Bremenさんはブログも嵐のように書いて、突然、消してしまうので引用と称してそのまま載せてしまいました、問題があればコメント欄に一言下さい
(貴重な情報を沢山書いているので、ブログを消さずにそのまま残してください、お願いします)


特別法人税は確定拠出年金や厚生年金基金だけでなく、大部分の企業が導入している確定給付年金(DB)や財形にも課税されてしまうとのこと

これでは特別法人税は復活しようがないでしょうねってことです

あーーー、良かった、良かった!!

とは、なかなか言えなくて、Werder Bremenさんのブログにも書いているけど
「マイナンバー制度」の導入により資産がガラス張りになり、そもそも本格的に日本の財政がやばくなったら、ある日、当然、課税すると言い出す可能性があります

その為にも早く法律で廃止にしてもらうのが一番なのですが、果たしてどうなるこちやら・・・

ただ、10年、20年の将来を見据えた時、このような税金の穴がいつまでもあるとは思わないほうが良いでしょうね

証券の特定口座を含めて、マイナンバー制度の先は総合課税になっていくはずです

そして、遠い先の問題ではなく目先の問題である、穴が塞がれてしまった
頭の痛い問題が国民健康保険問題です

私の住んでいる名古屋市では平成24年度まで保険料が

市県民税×料率(所得割額)+均等割額だったのが25年度より全国の方式に統一されて

[{前年年中の所得(注1)−基礎控除(33万円)−独自控除額(注2)}×料率(所得割額)]+均等割額

となり、住民税非課税世帯になり大幅に保険料を安くするという穴が使えなくなってしまいました

名古屋市 保険料の計算方法より

これで、大幅な保険料の上昇になり、頭の痛い問題となっています

少し長くなったので、目先の保険税である国民健康保険料の話は次回ってことで

パート2に続く・・・


画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何かアクセス数が急激に増えたんで・・・ここやったか!著作権フリーでOKよ。
>貴重な情報を沢山書いているので、ブログを消さずに
>そのまま残してください、お願いします
あの危険な男(初版・絶版)で、「変態原発野郎」を木っ端微塵に叩きのめしたっしょ?3年前の使えない、腐ったデータ持ってきて「LEDは節電効果なし!」とか半年、1年で稼働した火力もあるのに、明治時代の発電機いまだに使っていて元取った水力もあるのに、「できない、儲からない・・・ホラホラ、電気足りないからコストが安い?、安全な?原発再稼働!」って大嘘つきの奴。実際は東電株買っていてボロボロのあの野郎。あいつじゃね〜かな♪ウイルス対策ソフトが作動して「不正なアクセスを遮断しています。発信元:ウクライナ、ルーマニア、IPアドレス・・・」のメッセージが出たんだワン!長居は無用とな、悪しからず。1ヶ月以内に閉鎖だワン!(800字超えた。つづく)
Werder Bremen
2014/01/30 02:31
(つづき)さて、特別法人税は中小企業の401K以外の企業年金にも課税対象だから・・・。だって課税したら、中小企業の会社員の老後は崩壊(悲)???まあ、30〜40年後は判らんけど。間違えだったらゴメン、聞かなかったことにしよう(笑)。
 マイナンバー制度の自治体参加と都道府県へ国保移管。これは大津波警報発令レベル、25m級ってとこかな?(滝汗)。
 まず餌食になりそうなのは、年金の足しに配当、分配が多いグロソブなんかとか買っていそうな高齢者?2018年度の国保保険料請求書を見てジェジェジェ...orz。
 次は「外国ETFは特定口座源泉徴収あり」に入庫できるようになって国保爆上げはブロック!と安心しきって、いざ老後に取り崩したら・・・。間違いだったら御免ね!聞かなかったことにしよう(笑)。こう考えてくると、恐らく最終兵器、最強兵器は401Kかもね。「特定口座源泉徴収あり」にしろ、「配当(分配、利子)」にしろ含み益ではなく、実際に売却益なり配当益なり「実現益」。現金化して手元に入ったと見なされるところがポイントのような気がしてね。401Kは捕捉しても、あくまで含み益状態?60歳以降じゃなきゃ現実、一銭たりとも使えないわけで。そんでもって退職金、公的年金非課税枠。あれ401Kのためだけに存在するわけじゃないっしょ?401K以外の企業年金の運用から払われる退職金。国民年金、厚生年金から払われる年金もあるわけで。縮小されたとしても、恐らく退職金、公的年金の非課税枠は存続しそうな予想。これらは枠内に収まれば国保保険料計算に加算されないと妄想、あくまで妄想ね(笑)。間違っていたら聞かなかったことにしよう!

ではでは
Werder Bremen
2014/01/30 02:33
cubさんに先越されてた…。後半の件で似たような記事書いてしまいました。
http://ichijitsu.blog.fc2.com/blog-entry-289.html

ブログでは「あまり気にしない」と書きましたが、それでもやはり頭が痛い問題ではありますね。
成為
2014/01/30 08:34
>>Werder Bremenさんおはようございます

>>著作権フリーでOKよ。

ありがとうございます

でも、結局、消すのですね

結局、税制は総合課税になるんでしょうかね

控除とか知らないとバンバン税金取りまっせになるんじゃないかんぁ

>>成為さんおはようございます

>>cubさんに先越されてた…。後半の件で似たような記事書いてしまいました。
http://ichijitsu.blog.fc2.com/blog-entry-289.html

いえいえ、時期的に皆さん同じこと考えていますよ

>>ブログでは「あまり気にしない」と書きましたが、それでもやはり頭が痛い問題ではありますね。

それより、早期リタイヤおめでとうございます

これで、ブログ収入がメインになるんですね

今後ともよろしくお願います<m(__)m>

ブログ収入は私のように面白いブログを書けばドンドン増えていきますよww
cub
2014/01/31 10:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
一時凍結中の特別法人税とそれより頭が痛い国民健康保険問題 cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる