cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 一時凍結中の特別法人税とそれより頭が痛い国民健康保険問題・・・パート2

<<   作成日時 : 2014/01/30 10:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

前回の続きです
一時凍結中の特別法人税とそれより頭が痛い国民健康保険問題

一部ブログで話題になっている国保問題
どうやら、株などの利益も特定口座だろうが、なんだろうが、今後は収入にカウントしていくぞ、ゴルァァになっていきそうな雰囲気ですね

無職さんのブログより源泉徴収された所得も国保の計算上加算される可能性

それだけ、国保問題は切羽詰まったところまできているのでしょう

しかし、心配無用

中国のことわざにある

上に国策あれば、下に対策あり

複雑になればなるほど、世の中知っているか知らないかで損得が大きく分かる不公平な世になるものです

「え・・・何それ?教えてクレクレ」

と思った、そこのあなた!!

答えはこのブログにありますよですから、今後ともよろしくお願いします

・・・と、自分のブログを宣伝したところで、前回の続きを・・・


実は私のブログを検索で訪れる方で

「フリーター 健康保険」
「無職 国保」

こんな、キーワードで訪れる方が大勢います

昔はこの手の計算をよくやっていたのですが、最近はブログでも書くことがほとんどなくなりました

この国保料金がフリーターや低所得者の首をどれだけ絞めるものなのか計算してみましょう

私は名古屋市在住なので、名古屋市で計算します

市町村によってかなり違うものなので、ご自身の市町村で必ず確認して下さい

名古屋市 保険料の計算方法より

名古屋市は日本で最後の最後まで保険料が住民税に対して掛かるため、課税所得がゼロだと大変安くなるお得な制度を利用していましたが、厚生省の通達による25年度より日本全国同じ保険料の徴収方法・・旧ただし書き方式に遂に統一されていました

計算式
平成26年度国民健康保険料=[{平成25年中の所得(注1)−基礎控除(33万円)−独自控除額(注2)}×料率(所得割額)]+均等割額

所得から基礎控除33万円を差し引いた金額を基に計算をする方式となるのですが、

この場合の所得とは何かと言いますと

収入−給与所得控除額=所得になります

給与所得控除額 国税庁サイトより

画像


私の収入を例に挙げて計算してみます

月25万円×12か月=300万円 扶養家族一人(親)

所得=300万円ー(300万円×30%+180,000円)=192万円

私の所得は192万円になります

そして、名古屋の独自控除額があり、私の場合は33万円となります

画像



これを計算すると

192万円−基礎控除(33万円)−独自控除額(33万円)=126万円

126万円に所得割額の料率と均等割額がプラスされて保険料が決まります

それでは計算してみましょう

画像


・医療分

所得割額の料率=126万円×0.0758=95508円
均等割額=37866円×2=75732円

合計・・・・・171240円

・支援金分

所得割額の料率=126万円×0.0281=63506円
均等割額=12927円×2=25854円

合計・・・・・89360円

・介護分
所得割額の料率=126万円×0.0263=45738円
均等割額=15013円×1=15013円

合計・・・・・60751円


トータル・・・・・321351円(月26800円)

高い!!ホント高い

年収300万ですと国保料が年収のおよそ11%となります

それだけでなく、国民年金(4月より値上げ月15250円)

それに所得税・住民税・消費税・その他沢山の税金

実は低所得者にとって、税金より保険料の方がずっと重いのです

年収300万の正社員ですと厚生年金は25000円ぐらいでしょう?

なぜ、企業が正社員を雇いたくないのか、解雇規制問題だけでなくこの国保料金の問題が実はずっと大きいと思います

厚生年金は企業と折半になりますが、これは雇用コストになるわけですから、零細企業にとっては大きな負担になるわけです

この国保料金ですが、低所得者に救済処置がありそれがこれになります

保険料の減額 名古屋市の場合

画像


所得が33万円以下の時、世帯の均等割額の7割安くなる

給与所得控除額の最低額は65万円ですから

65万円+33万円=98万円

これ以下ですと、均等割額の7割安が保険料となります

保険料課税所得がゼロになると均等割りのみで更に7割引きとなります

私の場合は

・医療分

所得割額の料率=0×0.0758=0
均等割額=37866円×2=75732円

合計・・・・・75732円

・支援金分

所得割額の料率=0×0.0281=0
均等割額=12927円×2=25854円

合計・・・・・25854円

・介護分
所得割額の料率=0×0.0263=0
均等割額=15013円×1=15013円

合計・・・・・116599円

116599円×0.3=34979円 保険料34979円 (月2914円)


独身なら均等割り65806円の7割引き 19741円(月1645円)

安い!!安すぎる!!

つまり

年収300万・・・・保険料321351円(月26800円)
年収98万円以下・・保険料34979円(月2914円)

収入は3分の1ですが保険料は10分の1となります

この辺は将来変わる可能性がありますが、現状はこのようになっています

ですから、セミリタイヤした場合は年収98万円以下に抑えると税・社会保障コストを最低限にできると思っておきましょう

ここで、年収300万と中途半端な収入の場合

国保がバカ高くなるため、それ以外の税コストを最低限にしていなければ、働けど働けど、生活が豊かにならないワーキングプアになってしまいます

どれだけ税コストを安くするか、最も簡単な方法は

・税金を毎年毎年、払わなくてはならない物を所有しないこと

・課税所得をゼロにして行政サービスを格安に利用することです

長くなったので・・・続きます

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
う〜ん、2017年は第一幕。第二幕も待っているぞ(汗)!次の資料を読んでレポート提出!特にp3が重要!
http://www.cao.go.jp/zei-cho/gijiroku/discussion2/2013/__icsFiles/afieldfile/2013/11/07/25dis21kai3.pdf
名古屋で「マイナンバー対策委員会!」を開催せんとあかんのとちゃうか(笑)?

委員長:Cub
副委員長:成為
書記:mushoku2006
傍聴人:Werder Bremen

でどや?大阪ではやしきたかじんの「そこまで言って委員会」いう大阪吉本喜劇風・ゲリラ番組あったんやけど、たかじん死んで終わってもうたは。ではでは(笑)。
Werder Bremen
2014/01/30 17:46
はじめまして。いつも楽しく読ませてもらっています。

健康保険については、納めてる保険料に関係なく受けられるサービスが同じということに非常に不公平感があります。
Bob
2014/01/30 21:53
Werder Bremenさんへ   

>>大阪ではやしきたかじんの「そこまで言って委員会」いう大阪吉本喜劇風・ゲリラ番組あったんやけど、たかじん死んで終わってもうたは。

あの番組は東海地方でも放送されてました。
私には思想的に「右」すぎて、
極たまにしか見なかったけど。
( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


>>書記:mushoku2006

これは面白そうです。
私は公的負担の増加に全て甘んじる派ですが。
( ̄ー ̄) ニヤリッ



mushoku2006
2014/01/30 22:13
Werder Bremenさんおはようございます

>>傍聴人:Werder Bremen

うるさそうな傍聴人だなぁー(笑)

貧BPさんも入れて、みんなで無職さんの家に押しかけていきましょう!!

>>でどや?大阪ではやしきたかじんの「そこまで言って委員会」

無職さんが言うように名古屋でも普通に放送されていますよ

まだ、やっていると思うのですが・・・終わったんですか?

>>Bobさんおはようございます

>>はじめまして。いつも楽しく読ませてもらっています。

ありがとうございます

>>健康保険については、納めてる保険料に関係なく受けられるサービスが同じということに非常に不公平感があります。

保険に限ったことではないですが、税金などの不公平感は文句言ったところで変わらないから、できることをいろいろ実行していくしかないと思います

皆がそのようにしていけば、制度が支えきれなくなり改革していくと・・そんな感じです・・・無理かなぁ

>>無職さんおはようございます

>>あの番組は東海地方でも放送されてました。
私には思想的に「右」すぎて、
極たまにしか見なかったけど。
( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

私は好きだったけどww

>>> これは面白そうです。
> 私は公的負担の増加に全て甘んじる派ですが。
> ( ̄ー ̄) ニヤリッ

では、無職さんの家でオフ会決定で!!

貧BPさんも連れていきますのでよろしくお願いします
cub
2014/01/31 10:17
>>では、無職さんの家でオフ会決定で!!

いつでも良いですよ。
\(^▽^)/ 
mushoku2006
2014/01/31 13:12
>>無職さんへ

いつでも良いですよ。
\(^▽^)/ 

貧BPさんもオッケーってことですね!!

みんなで押しかけます!!
cub
2014/02/02 13:31
>>貧BPさんもオッケーってことですね!!

私は構いませんが、
貧BPさんに愛知県まで来る気があるのかなあ?
mushoku2006
2014/02/03 20:25
無職さんこんにちは

>>私は構いませんが、
貧BPさんに愛知県まで来る気があるのかなあ?

来ないかなぁ〜

もう日本に居ないかもしれませんしね
cub
2014/02/05 10:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
一時凍結中の特別法人税とそれより頭が痛い国民健康保険問題・・・パート2 cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる