cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS アマゾンが日本で税金を払っていないことは何も問題ありません

<<   作成日時 : 2014/03/21 10:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

ネットでたまに見かける情報を与党政治家が国会答弁をしているのだが・・・

三原じゅん子議員「Amazonは税を納めること無く日本のインフラに”ただ乗り”している」

最近はこういうのを愛国的だとか、ネトウヨだとか言って、受けるのかしれませんが

前回のワタミの最低賃金叩きで共産党が叩いていましたが

ワタミが最低賃金で働かせているようだが、全く問題ありません

今度は責任与党がこの程度の国会答弁をしているのですかwww

くだらない・・を通り越して呆れますね

アマゾンが日本で税金を払っていない!!けしからん

不当利益だ!!

・・・と、思うなら


アマゾンの株買えば済むことでしょ?

そんなことも分からないで、与党をやっているのでしょうか?

大切なことなのでもう一度言いましょうか?

これではアベノミクスのメッキが剥がれますな(笑)

海外企業が日本から不当な利益を取っている、富が流出する

と思うなら、GPIFが世界中の主要企業の株に投資をすれば済むと思うのですが

違いますか?

そもそも節税は脱税とは違います

ワタミが最低賃金で労働者を雇うのが法律に違反していないことと同じです

こんなことでいちいち叩いていたら、おまいらの大好きな中国や韓国と同じじゃねえのって思うけどね

正直、

労働者VS資本家、大企業

国内企業VS外資

みたいな、簡単な対立を煽って、物事の本心を見ないようなくだらない議論から我々は卒業するときじゃないの?

本来なら、政府は無駄な支出もなくし、シンプルで低い税率にしてアマゾンだけでなく世界中の企業が日本で税金を払いたくなるような、政府や税制にすべきじゃないの?

増税、増税、増税、バカでも出来る、また増税

これじゃ、企業もくだらない節税にエネルギーを使うわな

アマゾンが日本で税金を払わない(本当かどうかは知らないが)のは政治家として恥ずかしいことだと謙虚に思うことじゃないのかね

ネットで無職やニートのようなネットウヨちゃんには、この議論に賛成が多いようだが、

こんなんだから、ネトウヨ脳だの奴隷ちゃん脳だの笑われると思うけどなぁ

いずれ・・・


ニートや生活保護は税金も払わず、インフラにただ乗りでけしからん!!

と、ハマーン先生に言われますよ(笑)


アマゾンや世界企業にコツコツ投資して利益をしっかり頂く

これが今、当り前になろうとしています

しっかり投資をしてアマゾンをジャンジャン利用しましょう!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
流石にこれは論理の飛躍と言うか、、
ちょっと話が違うと思いますが。

ワタミの件は同意です。
のくぞう
2014/03/22 01:37
アマゾンの株云々のくだりは、リスクやコストを測って投資に勤しんでいる人以外には
わかりにくいように思います。
※わかりやすく書けという意味ではありません。

多くの人が、国のキャッシュフローという視点で税金を捉えるのではなく
例えば、屋台のショバ代とか、地域の互助会費みたいなものという意味合いだけで
税金を捉えているように思います
それなら「アマゾンがショバ代出してないぞケシカラン」みたいな意味では
筋が通りますし…
 
2014/03/22 17:52
「アマゾンが税金払う払わない」から
なぜ、
「アマゾンの株買えば済む」との答えが
でるのでしょう。全く関連性が無いように
思うのですが。
ネットウヨちゃんに笑われませんかねw
のり
2014/03/24 19:11
アマゾンの支店、倉庫云々っといった課税関係については根深い問題であり、税法規定の隙間を狙った税務戦略は、本店をタックスヘイブンに移転した企業を含めてコズルイものとの非難もあります。

一方では、問題の論点がお分かりにならない方にとっては、コスト意識の高さと感じられるのでしょうか。
ああんぽん
2014/03/24 23:06
国家の徴税問題が、なぜ株式の話に飛躍するのでしょうか。
というのはこの際置いておいて、簡単な話をしましょう。

そもそも企業会計の基礎として、
法人税を払うことと、配当金を払うことは企業にとって全く次元の違う話なんです。

簡単に言うと、税引き前利益から法人税を支払い、その残りが当期純利益になるわけですが、

その当期純利益の中から、もしくはそれらを累積していった剰余金の中から支払われるのが配当金です。

つまり株主というのは通常時においては、順位的には完全に税金に負けてしまいます。

なので会社や株主にとってみたら、当期純利益を増やそうと思うならば、
税金なんてどこで払おうが税金は安いに越したことはないわけです。
それなのになぜ、日本より高い税率のアメリカで支払うか?
分かりますか。

一方それならと、(既述の通り全く次元が違う話ではありますが)
法律に則って日本国が株を買い占めて、日本国の息のかかった役員を送り込んでしまえば解決できるのでしょうか。
であるなら、日本はなぜそうしないのでしょうか?
分かりますか。

考えてみてください。
k
2014/03/25 13:00
のくぞうさんこんにちは

>>流石にこれは論理の飛躍と言うか、、
ちょっと話が違うと思いますが。

そんなことありません

>>無記名さんこんにちは

>>それなら「アマゾンがショバ代出してないぞケシカラン」みたいな意味では
筋が通りますし…

まぁ、そんなこと言い出したら日本の中小企業なんて殆ど税金払ってないけどね

>>のりさんこんにちは

いや、関連性あるでしょうが、利益を払ってないで儲けてると思うなら
アマゾンの株でも買えば恩恵が少しはあるでしょうって話ているだけですよ

>>ネットウヨちゃんに笑われませんかねw

ネトウヨに笑われるのは大歓迎です


>>ああんぽんこんにちは

節税は違法ではないのですから、感情論では解決しないと話しているんですよね

複雑な税制にしている一番の原因は税金払いたくないのは日本の企業じゃないの

別に外資だから国内資本だからとか言う意味じゃなくてね

そもそも解決する気が無くてアマゾン叩いているだけでしょう

こういう人たちは


Kさんこんにちは

>>考えてみてください。

リスクがあるからやらないだけでしょう
cub
2014/03/27 11:00
割と荒れないな
ゼット
2014/03/31 06:39
ゼットさんおはようございます

荒れるほど人がいませんよ(笑)
cub
2014/04/03 09:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
アマゾンが日本で税金を払っていないことは何も問題ありません cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる