cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 個人型確定拠出年金の口座手数料変更

<<   作成日時 : 2014/04/30 10:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

コメントで指摘されて間違えに気づいたので変更しておきます

4月から消費税増税分、口座手数料が高くなりますね

そのままにしていてすいませんでした

口座を開いているだけで手数料を取られるのは馴染みがなく損をするような気がするのですが、積立分の税控除と低コストの金融商品の手数料分を含めると
ずっとお得になっています

沢山の金融機関があり、宣伝もほとんどしていないため、金融機関を始めて選ぶ時は迷ってしまいそうですが

口座維持手数料と選ぶことのできる金融商品を比較すると現状はこの3社の中から選べば十分だと思います

今後は更なる増税が進むと思うのですが、節税対策と将来の年金・・そして今の社会保障を安く利用できる可能性もある確定拠出年金は資産形成の最重要制度だと思います

民間の年金制度より遥かに充実している個人型確定拠出年金を是非利用して下さい


手数料内訳野村証券スルガ銀行SBI証券
国民年金基金連合会(初回のみ)2,777円2,777円2,777円
国民年金基金連合会1,236円1,236円1,236円
運営管理機関4,104円0円0円(50万円以下3,880円)
事務委託先金融機関768円768円768円
合計6,108円(月509円)2,004円(月167円)2,004円(月167円)


◆SBI証券は資産額50万円以下の場合、年5884円(月491円)となります

◆手数料の内訳は年間の合計金額になります 実際は表の金額の12分の1を毎月口座から引き落とされます
・野村は年間6108円口座維持手数料が掛かり月509円口座から引き落とされます

詳しくは各金融機関でお調べ下さい

野村証券 手数料について
スルガ銀行 手数料について
SBI証券 手数料について




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、
投資運用について勉強していたら、たどり着きました。
家計簿の欄に、Googleアドセンスが 毎月3万近くあるとあり
すごいなーって思ったんですが
これは、左上にある、たったひとつの広告で稼がれたものでしょうか?
田中
2014/04/30 17:12
田中さんこんにちは

>>これは、左上にある、たったひとつの広告で稼がれたものでしょうか?

3か所ですね

左とブログ本編の上と下です

アドセンとバリューコマースを含めてです

アドセンはアクセスの量によってかなり変わります

先月、今月は少し更新が少ないので月25000円ぐらいです

大体クリック率0.5%、単価50円ぐらい

10万PVで25000円ぐらいです

この位のアクセスあるブログならどこもこれぐらいあると思いますよ
cub
2014/05/02 09:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
個人型確定拠出年金の口座手数料変更 cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる