cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年4月 個人型確定拠出年金運用報告 23か月

<<   作成日時 : 2014/05/21 10:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像



時価評価 2,020,904円  +471,179円


○●投資をしている金融商品○●

◆個人型確定拠出年金(個人型401k) 琉球銀行にて積立

野村DC外国株式インデックスMSCI-KOKUSAI
信託報酬年0.231%.(実質コスト年0.2618%)


5月分の投資が行われました

最近、更新鈍ってますが、忙しいわけではなく、ちょこっと休みを多く取っています

ヒマだからブログ更新に時間を掛けないところが、流石です


今後はぼちぼち更新していきますのでよろしくお願いします

積立総額が200万円超えました

しかし、ここのところの調整気味な世界の市場ですから、今は200万割れを起こしているでしょうね

月末か6月初めに野村DC外国株式インデックスMSCI-KOKUSAIの実質コストが判明すると思うのでそのころ、ブログでお伝えします

投資に関しては今年は変わらずこのままでいきます


お勧めの金融機関は・・・

口座維持手数料と割安な金融商品を考えれば、現在はこの3つで検討すれば十分だと思います

ブログ主の加入している金融機関は琉球銀行ですが
現在は同じ金融商品で手数料が少し安い(年500円ほど)野村証券がお勧めです

最近、魅力を増してきた金融機関がスルガ銀行です

口座維持手数料が最安値でリスク資産で運用したくない方だけでなく、手数料の安い新興国株投信と先進国リート投信があるため、リスク資産で運用する方にもお勧めとなっています

スルガ銀行確定拠出年金、一部金融商品手数料値下げ

最後に一押しのお勧めがSBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)です

◆口座維持手数料がスルガ銀行と並ぶ最安値

◆EXE-iシリーズの購入が可能(実質コストは6月頃に分かると思います)

確定拠出年金は始めたいけど、どこの金融機関を選べばいいか全くわからないと迷っている方はこの3つの中から検討すれば十分だと思います

SBI証券とSBI銀行は口座を持っているだけでも便利で得だと思うので、口座を開いてない方はこの機会に同時に口座を開いておくが良いと思います


SBI証券

今ならNISA口座開設に必要な住民票の取得代行をしてくれます

住信SBIネット銀行

セブンイレブンのATMなら24時間年中手数料無料、月3回まで送金手数料無料と絶対口座を開いておくべき金融機関です



◆お勧めの3社の口座維持手数料の比較
手数料内訳野村証券スルガ銀行SBI証券
国民年金基金連合会(初回のみ)2,777円2,777円2,777円
国民年金基金連合会1,236円1,236円1,236円
運営管理機関4,104円0円0円(50万円以下3,880円)
事務委託先金融機関768円768円768円
合計6,108円(月509円)2,004円(月167円)2,004円(月167円)



野村証券 手数料について
スルガ銀行 手数料について
SBI証券 手数料について


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年4月 個人型確定拠出年金運用報告 23か月 cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる