cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年6月 個人型確定拠出年金運用報告 25か月

<<   作成日時 : 2014/07/21 10:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像




時価評価 2,237,963円 +553,350円

◆個人型確定拠出年金(個人型401k) 琉球銀行にて積立

カテゴリー資産クラス信託報酬(実質コスト)積立額(月額)
先進国野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI年0.2376%(年0.27%)68000円



6月分の積立が先週末に行われたのでアップしましす

ウクライナ問題、中東問題、市場にインパクトを与えそうな問題が世界で起こっていますが、変わらずの積立です

マーケットリスクばかり意識しがちですが、個人投資家にとって最大のリスクは自分自身の余分な行為だと思ってます

余計なことなど考えないで愚直に積み立てを行っていくのが、私のような人間にとって、最善な方法でしょう

今後も自分で決めたポートフォリオにそって積立を行っていきます

これが結局、一番高いリターンを上げられる方法かな

勿論、自信のある方は自分のやり方で運用すれば良いと思います


今月SBI証券のEXE-iシリーズの実質コストが判明して、SBI証券の魅力が増してきました

私はそこそこ積立額が増えてきたのでこのまま琉球銀行でいきますが、新規ではSBI証券も十分投資するのもありですね

個人型確定拠出年金を始めるにあたって、お勧めはこの3社ですが、正直、どれでもそれほど変わらないと思うので、ご自身の投資方針によって決めれば問題ないと思います

ブログ主の加入している金融機関は琉球銀行です

理由は加入当時は最も割安な金融商品があったからなのですが、今は同じ商品を売っている中では野村証券が口座維持手数料が最も安いです

ですから、ブログ主と同じ商品を選択するならば野村証券をお勧めします

もう一つのお勧め金融機関はSBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)です

格安な金融商品EXE-iに投資が出来るようになり(コストも十分安いです)
運用資産50万円以上で口座維持手数料が最安値となっています


リスク資産に投資をしたくない方にお勧めな金融機関はスルガ銀行です

口座維持手数料は運用資産額に関係なくSBI証券と同じ最安値となっています


今後は少しずつ401k関連の記事を増やしていきたいと考えていますので今後ともよろしくお願いします

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年6月 個人型確定拠出年金運用報告 25か月 cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる