cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年11月 個人型確定拠出年金運用報告 30か月目

<<   作成日時 : 2014/12/19 11:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今週、11月分の積立が反映されたのでブログにアップします

画像
画像


時価評価 2,883,479円  +861,646円

○●投資をしている金融商品○●

◆個人型確定拠出年金(個人型401k) 琉球銀行にて積立

銘柄決算日信託報酬実質コスト分配金積立金
野村DC外国株式インデックスMSCI-KOKUSAI3月31日年0.231%年0.27%5円月68000円


今月は調整局面に入るかと思いきや、昨日から急速に戻してきています

どうなんでしょうかね?

今月で確定拠出年金を初めて30ヶ月となりました

来月から積み立てている商品を変更しようと思います

確定拠出年金を初めて初の商品変更です

来月からの購入商品は
銘柄決算日信託報酬実質コスト分配金積立金
野村新興国株式インデックスファンド (確定拠出年金向け)5月12日年0.6048%年0.7776%5円月34000円
野村世界REITインデックスファンド(確定拠出年金向け)1月20日年0.5724%年0.67575%5円月34000円


先進国株投信から新興国株投信と世界REIT投信へと変更です

相場環境にもよりますが、半年ぐらいこの商品に投資をしていきます

確定拠出年金口座にはリスク資産100%でいきます

理由は

・非課税制度を有利に利用していく

(低コストな金融商品がある 利益は非課税)

・60歳まで資金を引き出すことが不可能

シンプルな2つの理由からです


安全資産は確定拠出年金口座以外の口座で積み立てていきます

今後はNISA口座になると思う

NISA口座も非課税口座のため、制度を十分活かすには、リスク資産に投資をする方が合理的だとは思いますが

私は自分の決めたポートフォリオを守っていく方を重視していきます

この辺は人によって考え方が違うと思いますので、ご自身の納得のいくように決めて下さい

★確定拠出年金制度は私的年金制度の中で最有力制度の一つです

始めはどうしていいかわからないと思いますが

インデックス投信を積み立てていく考え方にぴったりの制度です

インデックス投資をしながら、非課税制度を賢く利用して資産形成をしていきましょう!!

個人型確定拠出年金を始めるにあたってのオススメの金融機関を次の3つです

資料請求をしてじっくり検討してください

野村証券野村証券
SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)
スルガ銀行DCシリーズ

手数料の比較として当ブログの記事を参考にしてください

最新データがあり次第、ブログにアップします

2014年10月版 お勧めの個人型確定拠出年金口座

スルガ銀行で購入できる新興国株投信と新興国債券投信の運用報告書がそろそろHPに発表されると思うので、アップされ次第、実質コストをブログに載せていきますので、今後ともブログをよろしくお願いしまします

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年11月 個人型確定拠出年金運用報告 30か月目 cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる