cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS 確定拠出年金 制度改正案まとまる 個人型は月4万円に減額確定?

<<   作成日時 : 2014/12/28 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<企業年金>確定拠出年金、対象拡大 厚労省改革案まとまる 毎日新聞ニュースサイトより

企業年金:確定拠出年金、対象拡大 厚労省改革案まとまる - 毎日新聞




確定拠出年金の改革案が出たようです

詳しくはリンク先で確認して頂きたのですが

個人型確定拠出年金の制度が大幅に変更になるようです

今までは、第3号被保険者・公務員・企業年金のある会社員は加入することができなかったが

今後はすべての人が加入できるようになるようです

掛け金の上限は

・企業年金のある会社の従業員や専業主婦は2万円程度

・自営業者や企業年金のない会社の従業員は4万円程度

となるようです

今まで企業年金のない正社員は月23000円でしたから17000円のアップ

反対に自営業者は68000円から28000円の減額になりそうです

私の場合は減額になりそうです

どちらにしろ、今後自分の老後の年金は自分で作る、自己責任が徹底されていくと思われます

制度を知らないで利用しない方としっかり理解して利用するのでは資産形成に大きな差が生まれてくると思われます

来年の国会に法改正を提出されるとのことなので、早くて再来年に2016年から新制度になると思われます

この法案だと、確定拠出年金で月68000円拠出できるんは来年が最後になりそうですね

しっかり制度を利用しておきましょう!!

・・・・・で


特別法人税の廃止はどうなったの?


・・・また、見送りですが、そうですか


2016年と少し先の話になりますが

確定拠出年金・NISA制度とも大幅変更になります

★NISA制度

・子供NISA口座(年80万円まで)の開設

・NISA口座の拠出金のアップ 100万円→120万円

★個人型確定拠出年金

・企業年金のある正社員・専業主婦の掛け金は月2万円まで

・企業年金のない正社員・自営業者の掛け金は月4万円まで


今後の投資はNISA口座+401k口座中心になると思います

非課税口座でコストの低い金融商品を利用するという基本的なリテラシーが投資に必要になります

ある意味、正しい知識が報われると思いますので、コツコツ投資をして資産形成に賢く利用していきましょう

オススメの確定拠出年金の運用先金融機関を紹介してますので、参考にしてください

2014年10月版 お勧めの個人型確定拠出年金口座

よりお得な商品や金融機関が分かり次第、ブログにアップしていきます


NISAを始めるのにオススメな金融機関は

ずばり SBI証券と楽天証券ですね

選べる投資信託が沢山あり、手数料もほぼ最安値そして利用しやすいですから

私はSBI証券を利用しています

確定拠出年金は琉球銀行です

今なら同じ商品を口座手数料が少し安く(年500円ほど)購入できる野村證券がオススメです




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
確定拠出年金 制度改正案まとまる 個人型は月4万円に減額確定? cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる