cubの日記 

アクセスカウンタ

zoom RSS スイスフラン急騰から個人投資家が学べること

<<   作成日時 : 2015/01/16 10:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

スイス中央銀行はスイスフラン上昇を抑えるために行っていた、ユーロに対しての無制限為替介入を終了したと発表した

スイス中銀、スイスフラン高抑制の無制限介入終了 :主要金融ニュース :マーケット :日本経済新聞




またまたぁ、ジョルダン総裁、ジョーダンなんか言っちゃって・・・・

・・とぉおおお

思ったら!!!!!!

キターーーーーーーーーーーーー

キタ━━(゚∀゚)━━!!!

画像




スイスフラン/円 - FXレート・チャート - Yahoo!ファイナンス



最近、世界の金利や為替のチェックをしていなく、疎くなっていました

私のイメージではスイスフランって、2桁のイメージがあったのですが1フラン90円台ほど

いつの間にか、100円突破していたのですね

そこから、1時間ほどで更に4割の急騰、一時1フラン160円も突破すると・・・・



あーあ、

マックス、ハイジが山手線を血の海に染めてしまったよ



スイスの10年物国債が0.05%と・・・・これは、冗談抜きで10年物国債金利0とかありえるかも

スイスは為替の無制限介入が失敗したわけだけど・・・

そう言えば・・・・

どこかの国で国債を無制限に購入している国がありましたよね(笑)

怖いですねぇww



★個人投資家として注意すること

FXなどでレバレッジを掛けた短期売買で運用することの最大のリスクが今回また出てきました

リーマンショク時には頻回に起こったことなのですが、ボラティリティーが急騰すると必ず起こることなので注意してください


その1 口座にログイン出来ない

今回のようなことが起こるとFX業者で必ず起こります

ここぞという時にログインで出来ず、損切りができない、損切りできないだけでなく、ロスカットもできず追証なんてことも普通にあります

第二、第三のニートスズキが大量に発生することになります


日本一の底辺ユーチューバーである、ニートスズキ氏が凄いことになっている件 cubの日記 コツコツ投資で2千万貯めました/ウェブリブログ




その2 スプレットの幅が急激に広がる

最近、スプレットの幅がドル円で0.3銭〜0.5銭が当たり前のように提示されていますが、当然ですが、一定ではありません

今SBI証券で、1銭を超えていますね

今回のようなことがあるとスプレットの幅が5倍・10倍と広がり手数料だけでロスカットなど十分ありえます

そもそも・・・スプレットの幅も表示できなくなと思うが・・・

FXは手数料が安いなどと言って、FXを勧めている人が結構いますが、このような人は基本的な投資のリテラシーがない人と思ったほうがいいですよ


その3 レバレッジ2倍でもロスカットされる可能性は十分ある

今回は2倍でもロスカットされた人がほとんどではないでしょうか?

レバレッジ=借金をしているという意識をしっかり持ちましょう

(そもそもそんな意識のある人はレバレッジをして FXをしないだろうが)


5倍・10倍のレバレッジなど、投資行動としてどこか間違っていると思いましょう

自分だけが大丈夫・・・なんてことはありません



では、個人投資家はどうすべきか?


インデックス投資で十分ですよ


以上です

ちなみに、私はオルタナティヴな投資は資産形成に一切必要ないという考えです

FXや、金などの商品、クラウドファンティング・Bitcoinなどの新手の商品、勿論、ワインなどのアンティーク物も個人投資家には必要ありません

基本の株・債券・REIT(不動産)この3つで十分です

今回はスイスフランという、割とマイナーな通貨で起こりましたが、いつ、どこかで何が起こるかわかりません

自分だけはタイミングで逃げ切れるなどは思わないこと

しっかり自分の決めたポートフォリオを守っていく

このことは忘れないでいきましょう










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
x RIET
o REIT
hoge
2015/01/16 18:38
いつもすいません・・
cub
2015/01/17 15:46
このスイスフラン騒動は投資ブログで取り上げる人が多いですが、中身はみんな違う所が面白いですね。
そうそう、ニュースサイトではジョルダン総裁の事をヨルダン総裁なんて記事も見かけました。

僕もスイスフラン記事を書きましたが、影響が世界的に広がると考えて、住宅ローンを自国通貨では無くてスイスフラン建てで借りるとリスク高くなります・・・って事も書きました。
金利が安いからと言ってスイスフランで借りると、今回のような事例で自爆するようなので・・・
タカちゃん
2015/01/22 06:52
タカちゃんさんへ

>中身はみんな違う所が面白いですね。

私はリーマンショック時、ログインできないことが多々あって、急激なボラティリティーが上がる時の恐ろしさを思い起こしました

>住宅ローンを自国通貨では無くてスイスフラン建てで借りるとリスク高くなります

どこかの国で円建てローンをやっていそうですね

今なら、金利は安い、円安で為替の利益が出るで、円建てローンで借りなくては損と言われているかもしれません

円安もどこかで反転する可能性があるので、どちらにも動く可能性があるくらいは頭に入れておくべきですね
cub
2015/01/24 00:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
スイスフラン急騰から個人投資家が学べること cubの日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる